「しなやかな心」をつくるために知っておきたい”5つの鉄則”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Cat with glasses lying on the datebook

  些細なことでカーッとなって余計なことを言ってしまったり・・・

  この人にやさしくしなきゃと思うのに、イライラしてしまったり・・・

  私、嫌われてるんじゃないかな? いやそんなはずはない と混乱して他のことに集中できなかったり・・・

  寂しくてどうでもいい人とつき合ってしまったり・・・

  このような経験をして、なんでこんなことをしてしまったんだろーと後悔したことはありませんか? 

  そしてそんなとき、自分で感情をコントロールできたらなーと思ったことはありませんか?
その消してしまいたい厄介な感情、実は決めているのはあなた自身なのです。
自分で決めているハズなのに、実際には感情に振り回されている自分がいます。
 一方、穏やかなのに芯が通っていていうことはキチンと主張する。なぜかみんなその言葉に素直に従える。いつまででもその人のそばに居たいと慕われ、多くの人から愛され、尊敬されている人、そんな人あなたのまわりにいませんか?

 もしあなたが前者であったなら、後者との違いは何なのでしょうか・・・・

それは、”心のありかた”に他なりません。

 ”心のありかた”とは、具体的にはゆらがずとらわれない心でいるということです。心が常にこのような状態であれば、自分の感情にも他人の感情にも振り回されることはなくなり、人間関係もスムーズになりますし、その結果、望む恋愛が出来るようになったり、納得のいく仕事を手に入れる可能性も広がります。逆に、ゆらいでいては自分の感情にも他人の感情にも振り回されっぱなしですから、望む結果も得られませんし、どんな素晴らしいセラピーやセミナーを受けても、自分のモノとして吸収することができません。

 

揺らがずとらわれない心を手に入れたいと思いませんか?

当セラピールームで提供する各プログラムの基礎にあるのが『心のあり方のマネジメント手法』です。

 このメソッドでは、身体の言葉(身体感覚)に働きかけ、自律神経系の自己調整力を高め、しなやかな神経系に生まれ変わることで、ストレスに強い心と身体を作ります。更には、こころと身体の両面からアプローチする感情の調整方法を練習によって習得し、いつもしなやかで聡明な心を手に入れるお手伝いをします。

 内容の詳細は各プログラムで説明いたしますが、このプログラムをお受けになるにあたり、以下の基礎知識をご一読いただけますと、セラピーがよりスムーズに進みます。

もしお時間あるようでしたら、ご覧ください。

 

◆◆知っておいてほしい基礎知識 ~しなやかなこころをつくるための5つの鉄則◆◆

 ・心が整った状態の身体の反応って? ~自律神経系のバランスを整える~

 ・トラウマを解放する

 ・ペンデュレーション(振り子)を使いこなす

 ・身体のサインを自覚する

 ・フェルトセンスとグラウンディングをマスターする

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る